FM湘南マジックウェィブ開局によせて

みなさん、こんにちは! 星槎グループの宮澤です。

今、まさにスタートした、このFM湘南マジックウェィブについて、お伝えしておきたいことがあります。
湘南マジックウェィブは、1995年の春頃から、FM放送局作りに着手し始めました。
我々でも放送局ができる、と確信した後の1999年8月10日に湘南マジックウェィブとして組織を立ち上げ、法律や周波数、資金等、多くの問題を一つひとつ解決しながら、2015年頃から本格的に活動を実行し、希望した周波数に近い85.6Mhzをゲットしたのです。
実に22年の歳月が経ちましたが、本日ようやくこの日を迎えることができました。

個人的な話ですが、私も46歳から68歳のオジイサンになってしまいました。
ですが、本当に嬉しい日となりました!
まず、局名の湘南マジックウェィブですが、Magicとは名詞では魔法ですね。
でもそれには、不思議な力とか、不思議な魅力、魔法の力などの意味もあるんです。

次に、Waveは、波の意味、ということは皆さんご存知の通りですが、Wave=波にも、海の波、電波の波、世の中の移り変わりの波、更には、振るという動作から、合図を送るという意味もあり、転じて「揺り動かす」にもなります。
我々が住んでいる湘南は、とっても素敵な町、そんな町からいろいろな意味を持つ湘南マジックウェィブが、情報だけでなく、人との関わり、自然の豊かさ、そして地域をより知り、みんなで学び、更には心が豊かになる波を送ることができれば、と念願しています。
ですから、「湘南のとっても不思議な魅力と力」を持つ、魔法のような放送局でありたい、と思っています。

皆様と一緒に番組作りをする為に、皆様にご協力をいただきたく、よろしくお願いいたします。
そして日々の情報、地域の情報は勿論、町政への皆様のご意見や身近な問題や疑問など、皆様の声をより近くで受け止め、反映させて行きたいと思います。
また、各種のスポーツイベントの実況中継の計画もしています。

そのために、皆様が放送局に集い、心豊かになれるように、また、湘南マジックウェィブが皆様の声を受けて催しを行うのもいいんじゃないでしょうか。
放送というのは電波を通して声を届ける、つまり一方通行になりがちです。放送局だから番組を放送するだけ・・・っていうより、小さくても、こんな放送局があっても良い!と言われるような湘南マジックウェィブになれるように頑張りますね。

こんな「小さな放送局の、大きな冒険」が、この局名、湘南マジックウェィブの意味に違うことなく、皆様と共に小さな歴史と足跡作りの1ページを今から始めたいと思います。

皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年4月23日(日)正午
星槎グループ 会長 宮澤 保夫